どんな人がカッコいいのか?

カラダ健(すこ)やかに、ココロ康(やす)らかに
こんにちは、かばやし和尚です。
ラブラブ

僧医学教室は、基本を「自然治癒力学校」の理事長・おのころ心平におきまして、仏教医学に基づき「ココロとカラダ」のバランスを整えることを目的に観相学や人間学、五行や食材などの観点から見ていきます。


どんな人がカッコいいのか…そりゃ、私みたいな人でしょう(笑)にひひ
「私」じゃなくて、「私みたい」ってのがミソですな~!えっ


アルボムッレ・スマナサーラ
PHP研究所
発売日:2008-07-02



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本では、カッコいい人というと、
「幸福になる知識を持っている人。」だそうです。


あなたは、いかがですか?



「何でもかんでも知っているだけの人は、かえって煩わしい。必要なデータなら、インターネットで検索すればすぐに得られるでしょう。知識だけじゃカッコよくありません。知識を有効に使えるノウハウがある人がカッコいいのです。その人こそがうらやましがられるのです。」

なるほど…
じゃあ私はカッコ良くない。かもしれない…(泣)

でも、カッコよくなりたい!
みなさんもそうですよねぇ~!

い~っぱいセミナーとか講演会とか、また、資格を取るために高額な料金を支払って受けてきた講座も、有効に使えなければ、カッコ悪いのであります。

自分、かばやし和尚、振り返ってみるっス!合格
やっぱり、現時点ではカッコ悪いッス!ダウンダウン
カッコ良くなるために今がんばってま~す。

あなたは、どう?

カラダ健やかなれば、ココロ康らかになります。ココロ康らかになれば、顔も明るくなります